フッ素を塗る時期

フッ素は二歳くらいから、約三ヶ月おきに塗るのがおすすめです。

その理由は?

  • 平均二歳半で乳歯がほぼ全て生える
  • 生えたての奥歯がむし歯になりやすい時期
  • かみ合わせをチェックする
  • お母さんの仕上げ磨きの確認
  • むし歯になりにくい飲食の仕方をお伝えする

虫歯予防にシーラント

歯の溝を削らずに、プラスチック樹脂の一種を埋める事で虫歯を予防する方法です。
これは、生えて間もない奥歯の永久歯に行います。
生えたばかりの歯は表面が未成熟で弱く虫歯になりやすい為です。

この治療は保険診療で治療を行うことが出来ますので、定期検診時にタイミングをみてご案内させて頂きます。
上下の奥歯4本を一度に詰めるので、一度の治療で終わります。

お子様の負担も少ない為、おすすめしております。

虫歯にならないのではなく、虫歯になりにくい予防処置です。フッ素と合わせて行うとより効果的です。

矯正はいつ始めたらいいの?

「歯並びが気になります、矯正をいつからはじめれば良いのでしょうか?」フッ素を塗りに来た方の大半がこの質問をしていかれます。気になりますよね。お子様の歯並び。

六・七歳の時期にフッ素をぬる度に噛み合わせをチェックするのがベストです。

近年のほとんどのお子様は
歯並びが悪くなる傾向

その理由は?

  • アゴが小さい
  • 歯が大きい
  • 指しゃぶりなどの癖がなかなか直らない
  • 定期的に歯並びをチェックする習慣がないので手遅れになる

こちらのページも見られています

矯正歯科

歯並びには流行はありません きれいな歯並びは一生の宝物です 流行りのバックや服を買っても箪笥の肥やし

詳細を見る>

治療費

保険治療と保険外治療について たちばな歯科ではご自分のお口の状況を理解して頂き、治療の選択肢・治療方

詳細を見る>

初診の方へ

予約制についてのご案内 当院では、事前に歯科医師・担当衛生士との治療の予約をさせて頂いております。予

詳細を見る>

〒651-2144 兵庫県神戸市西区小山3丁目7-3

parking

駐車場完備

© Tachibana Dental Office All Right Reserved.